SHIINBLOG

本読んだよブログ

読んだ本についての感想等です!

13歳からの金融入門 金融、経済のこと正しく説明できますか?

こんばんは!

皆さんは経済や金融のお話に興味はありますか?

 

本日は最近読み終わりました、13歳からの金融入門という、金融のお話についての本を紹介したいと思います。

 

 

生活したり働いていると、景気の問題でしたり、なにかとお金の問題が絡んでいると思います、また日頃新聞やニュースを見ていても、株価や為替相場のお話しなどは絶えず目にしますね。

 

タックスヘイブンビットコインヘッジファンドGDP、わかる方もたくさんいるとは思いますが、難しそうな言葉も多く、きちんとした知識を身に着けたいと思い最近読んでみた本です。

 

正しい知識がないとニュースを見ていてもつまらないと思います、今回紹介する本はそういった知識があまりない方にも非常にわかりやすく、とても丁寧にイラスト付きで解説してくれる本です。

 

 

 

タイトルにも13歳からの、とある通りこの本は弁護士を務める父親がまだ子供である息子のために金融について説明しようとしたことが始まりで書かれた本です。

 

可愛いイラスト付きで、お金の話、株、経済税金の話までわかりやすく、読みやすく書かれています。

 

読んだ後に見たのですが、amazonでの評価も高く、良書を通り越して神書といっている方もいました。笑

 

 

実際に自分も経済、金融などのお金の話に興味を持ったのは最近で、まだまだ知識も少なく、本も数冊しか読んでいませんが、とてもわかりやすい解説がついているのでまさに入門者に最適な本だと思いました。

心から買って正解だったといえる一冊です!

 

 

この本を読み終わるころにはお金、経済により興味を持つようになり、基礎的な知識は身につけることができると思います。

 

 

子供のうちからこういった経済、金融に興味を持つことはとても良いことだと思いますし、金融というのは、義務教育ではあまり深く学習できない割に、今後生きていくうえで必ず必要になってくる知識だと思いますし、税金の話だったりは知らないと損をしてしまうことも多々あります。

また、大人の方でしたら、社会人として知っておきたい基礎的な金融や経済についての知識がかかれている本でした。

 

 

自分は金融系とは全く関係ないですが、この本をきっかけにまだまだ金融について学んで生きていくうえで必要な知識をたくさんつけたいなと思える本でした。

皆さんもぜひ読んでみてください!

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。